債務控除

被相続人の借金などの負の遺産を、相続財産から差し引くこと。
債務控除には未払いの税金や葬式費用などが対象になる。
以下、対象となるものの例。

☆債務の控除
●在宅ローンの借金
●金融機関からの借金
●医療費の未払い
●事業の売掛金
●事業の未払金
●マンションローンの借金

☆葬式費用の控除
●埋葬・火葬・納骨の費用
●葬儀の際に要した費用で被相続人にふさわしいと認められたもの
●死体の捜索、遺体や遺骨の運搬費用

☆税金の控除
●延納中の所得税
●延納中の相続税
●延納中の贈与税
●固定資産税、住民税
●被相続人が死亡した年にかかる所得税、贈与税、相続税


さ行に戻る







289_8.gif


  • 最終更新:2013-08-14 14:21:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード